ポポロ☆Myojo

2009年04月22日 23:51

ポポロ  KAT-TUN家の家訓 8P
亀梨家の家訓
 一、挨拶&モノを大切に。
 二、ごはんの量は、たっぷり。
 三、家の車は大型車!
ウチは男兄弟4人だったから、けっこう自由に育った感じ(笑)
ただ、“あいさつ”のことと、“モノを大切にしなさい”っていうことはすごく言われた。
あとは、当たり前のことだけど、“人に迷惑をかけるな”っていつも言われてたよ。
でも、こういう基本的なことは、いくつになっても大事だと思うから、厳しく言ってくれた
親には感謝してるよ。
この前の俺の誕生日のときは、鉄板焼き屋さんに家族全員と親戚10数人が大集合して、
盛大に祝ってくれたんだ。俺が生まれた年に作られた'86年モノのワインをあけて、みんなで
楽しくすごしたよ。家族とすごすこういう時間って、本当に幸せ。俺の元気のモトなんだよね。

ドームライブの意気込み
大阪も入れると13公演あるから、いろいろバリエーションをつけたいって思ってるよ。1日1日
を特別な公演と思って、おもいっきり楽しみたい。たぶんセットもこれまででいちばん豪華に
なると思うから、楽しみにしててね!

最近オレ情報
今回のソロ曲は、音にこだわってじっくり話し合いながら作ってるんだ。
ひと事でいうと“シンプルじゃない”って感じ。期待して待ってて!

17歳物語。
一生懸命背伸びしてた
       ポポロ17歳
うわっ、なつかしい!俺、若いな~。あっ、これ私服だね!当時は私服で撮影することも
よくあったんだよね。17歳って、やんちゃっていうか、一生懸命大人ぶって背伸びする時期
だよね。俺ももちろん、一生懸命背伸びしてたよ(笑)。

胸キュンフォトBOOK 未公開&お気に入り写真 1P+α

スターセレクトのお気に入り記事を大公開!  '08年8月号をセレクト
この時のメッシュ、いいよね!
        ポポロ
おっ、ちょっと~、この俺、カッコよくない(笑)?この髪型好きだなぁ。メッシュの入り方が
いいのかなぁ。ちょうどドーム公演はメッシュ入れようかなと思ってるんだ。たぶんその予定
だから楽しみにしてて。こうやって見てみると、昔に比べて目が鋭くなった気がする。
昔はもっとホワっとしてなかった?

取材が終ると、差し入れのタコライスを「いただきま~す!」とパクパク食べはめた中丸くん。
途中まで食べて「これ、ウマいよ。いる?」と赤西くんと仲よくはんぶんこ。
その横では、田口くんがケータイでゲームを。そんななか、姿の見えなくなった探すと・・・
スタジオ内のベッドでスヤスヤ休憩していました。美しい寝顔、お見せできないのが残念です(笑)

赤ちゃんのような無邪気な寝顔なんでしょうね。一番みたいじゃありませんか?(泣)です!
亀ちゃんのメッシュ好きです。この17歳の亀ちゃんもメッシュだし、この頃も今とは違うけど
目が鋭かったね。一生懸命背伸びしてる亀ちゃんが愛しいね。
ドームでは今までよりも豪華なセットで、メッシュの亀ちゃんに逢えるんですね。
もうすぐチケットが届くし、ドキドキワクワクです♪


Myojo  必殺!!あなたのお悩み退治します  8P
Q、ただ今、片思い中です。同じクラスでメアドもゲットしているので何か送りたいのですが、
男子のとって感じのいいメールってどんなの?
A.女のコからのメールで、絵文字を使われないと、逆に気になっちゃうってのはあるな。
こっちも絵文字使わずに返したくなるんだけど・・・みたいな。とりあえず、最初から重い内容は
どうかと思うんで、「メアド交換したのに、全然メールしてなかったねー。ごめん。ごめん。
そんでもって、いつでもテキトーにメールくださいな。てゆーか、今度遊んで!よろしく!」
返事こなかったら、次の日、教室で「おーい!」って、つついてみ。
「メアド交換した意味ないや~ん、ほんまに~」(なぜか関西弁!?)って明るく言えばいいと
思うよー。

亀ちゃん、笑顔が超キュート♪ピンクがとっても似合ってるし、
女の子になりきりのメールかわいすぎ!亀ちゃんの使う関西弁がほんわかするね。

甘ささ 2P
ふたまたかけられたらどう思いますか?のメールに
亀 フタマタかけられたってだけで、一瞬でさめる石焼きビビンバを北極に持っていく
   ぐらいさめる
仁 おま・・・あのさつまんないから狙っていうとつまんないから
亀 
確かに・・・(笑)

ヤンソン アルバム発売直前SP 9P
ソロ曲は、最近、肩の力を抜いた軽い曲が多かったんで、今回はひさしぶりに
“ザ・カッコつけてます!”って曲に挑戦してみました(笑)。テーマは“和モノ”
歌詞が“とある戦国武将の女”っていう設定になってて、愛におぼれた女性の深くて重~い
ラブソングになってんの。この『1582』ってタイトルにも意味があるんで、そこは想像してくださいな。
とはいいつつ、サウンドだけ聴くと、アルバムではあんまり“和”じゃないんだよね。
じつは、すでにライブ用のアレンジもできてて、こっちはサウンドも演出も“和”で統一。
アルバムでもソロと、ライブでのソロ、ぜひ聴き比べてもらいたい!
ライブ用のアレンジかぁ、演出の“和”も想像をはるかに超えてるんだろうなぁ。
“ザ・カッコつけてます!”楽しみですね♪


雑誌を買って家に帰ったら、思わぬ出来事にドル誌は亀ちゃんのところしか読めなかった。
TV誌も書きたかったけど、明日カツカツと一緒に・・・。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://090908250322.blog18.fc2.com/tb.php/678-ca1c72c1
    この記事へのトラックバック


    最近の記事