誇りを持って存在していたい

2017年04月13日 01:04

昨日あったヒット祈願&完成披露試写会
ZIP!で少し見れました 
インタビューも途中で切れたけど
ちょっとカミカミかわいくて
j-webのレポ前編もUPして仲睦まじくてほんわかします


会社の帰り遅くなりましたが『背中越しのチャンス』予約してきました
タワレコマルビル店のPとJKのコーナーはまだ前のままだったので
予期してなくてまた逢えたね感でグッときました
映画の半券でマスキングテープの応募も完了です 当たるといいな~
店員さんとってもいい人でした


その帰りan・an買って帰りました
美しく色っぽい亀ちゃん
鎖骨は大好物で

「野球のキャスターの仕事では、アイドルスイッチは要らないと思ってますし、
ライブでは120%アイドル。日々反省ばかりですけどね。
とにかく目の前に与えられた仕事を一生懸命やるだけで。
ただ、何をするにしても僕は僕なりのやり方で、ずっとかっこつけていたいんですよ。
100人中99人にダサいと言われても、自分なりに心から、圧倒的にかっこつけていたい。
“ジャニーズの亀梨くん”というものを、1周回って僕自身が楽しみたいし、体現したいんです。
“何かっこつけてんの?”と笑われたら“しょうがないよ、だってジャニーズなんだもん”って言います(笑)
そこに誇りを持って存在していたいです」

このニットのように肩の力が入ってなくてでも存在感があるすごくいいインタビューでした


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://090908250322.blog18.fc2.com/tb.php/3733-8bff39aa
    この記事へのトラックバック


    最近の記事