KAT-TUN 亀梨和也のHANG OUT 6/23

2012年06月23日 20:51

新曲祭り♪&映画『俺俺』撮影クランクアップのご報告と盛り沢山なHANG OUTでしたね
亀ちゃん、クランクアップおめでとう☆
本当にお疲れさまでした!


いよいよ来週リリースとなりますKAT-TUNニューシングル『TO THE LIMIT』
初回限定盤にはビデオクリップ&メイキングDVDがついています

方言万歳メール(島根県)

TO THE LIMIT♪

限界までガンガンいくという曲調もアゲアゲなロックテイストで進行してるんですけど
ラップ調の中で歌詞を重ねていっている
KAT-TUNのシングルメイン曲としては珍しいかな
このロックテイストというのは素晴らしいなと思うんですけど
ラップ調で攻めていくというのは
KAT-TUNが出演させておりますスズキソリオのタイアップ曲CMの曲になってまして
ソリオからバンディットっていう車が発売されるんですね、それのCM曲です
そのCMもライブやってる風な感じで撮影させてもらったんですが、それに非常に合う楽曲
コンセプトとしては勢いに乗ってグングンガンガンいこうじゃないかという
歌詞もね強気な歌詞になっているんですね

続いてはTO THE LIMITのカップリングのWALKING IN THE LIGHTについて
この曲は結構可愛い感じかな
なんか梅雨時期にみたいな、夏前にピッタリな、曲になっているかなと思うんですが
まぁちょっとLOVEな歌詞になっておりますね
例えば、
求めるほど不器用なくらい 隠した横顔さえ愛しいから
キミがいる時間を歩きたい いつの日も
といった感じですね、歌詞がほっこりする感じになっていますので
早速聴いていただきたいなと思いますね

WALKING IN THE LIGHT♪

この曲はですね初回限定盤のカップリングになっておりますので
みなさん是非是非手に取っていただきたいなと思います!

そして、もうひとつカップリングがあるんですね
通常盤の方に収録されています『それぞれの空』という曲なんですが
この曲はバラードですね
歌詞をしっかり聴いてもらうと、その風景が見えるというか
夏の時期に合わせて作らせてもらいました
俺、このねっ『それぞれの空』PV撮りたいなと思って、この歌詞の世界観で
KAT-TUNのメンバー誰かひとりが出るっていう、いや、俺が撮りたいわけじゃなくて、
俺が監督するとかそういうことでもないんだけど
俺が出てもいいし誰でもいいんだけど、なんかいいよね、そういうの
映像としても見たいなこの曲に乗ってるLOVEストーリー
久しぶりに会ったふたりが夏まつり 5バージョン ちょっと見てみたいなと思ってますね
そういうのも今後やっていきたいなと思っています
俺が勝手に思ってるだけなんだけどね ふふふ

せみの音の中の朗読

懐かしい夏の香りが包み込んだ待ち合わせの駅
笑顔のしぐさも変わらずあの日のまま
近づくほどに感じていた
久しぶりに肩を並べて想い出の夏まつり
遠く無邪気にはしゃいでいたふたつの陰
夕暮れの向こう
両手伸ばして追いかけていた星くずのかけら
変わることないあの日の想いが
いま夜空にとけていく そっと

俺こういう曲好きですね、その風景が見えるというか
自分も歌詞を書くとき意外とこういったテイストで書かせてもらうことが多いんですが
昼前ですけれど、ちょっと浸っていただきたいなと思います

それぞれの空♪
  
マイケル・ジャクソン ビート・イット♪

マイケル大好きですね、DVDも超観てたし、最近もたまに観るし
会いたかったですね、出来たら う~ん
それがすごく心残りなんですが
ホントに偉大な方ですからね
カッコいいよねマイケル

ここでみなさんに報告ですが、映画『俺俺』の撮影が無事にクランクアップしました!
そして次はですね、映画版『妖怪人間ベム』の撮影スタートということで
どちらもお楽しみに


WALKING IN THE LIGHT 雨さえもウキウキしてくる 
それぞれの空 あぁ~懐かしいドキドキしたころ
それぞれの空のPVだけじゃなく他の曲も見たいなぁ
でも聴きながらすっかり妄想してますけどね(笑)
4曲ともとっても素敵で好きですっ♪♪
 


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://090908250322.blog18.fc2.com/tb.php/2217-1ad2fa31
    この記事へのトラックバック


    最近の記事