STAGE SQUARE vol.15

2015年06月30日 02:08

ステージ誌の表紙が並ぶとワクワクで
ピンナップの笑顔キラキラ☆眩しくて
読みごたえがすごくて胸にじーんときます

亀梨和也インタビュー
僕が帝国劇場で『DREAM BOYS』の主演を務めていた時は、
常に孤独を感じながらステージに立っていた気がします。
ステージではいちばん前に立つことが多かったので、後ろが見えない僕としては、
幕が開いてからの約3時間は、センターライトとの一騎打ちという感覚がありました。
本番が始まると客席は真っ暗になってしまうから、
歌ったり踊ったりパフォーマンスをする時は基本、
センターライトで自分自身の位置を取っていたんです。
もちろん、“客席に対して演じる”という気持ちもありますし、
KAT‐TUNのライブの時はお客様に向けて発散しているという感じが強くありますけど、
舞台の場合は役として動いているので
お客様に一喜一憂を求めて演じているわけではないですからね。
今まで僕が立ってきたステージと今回の舞台では、そこが大きく違うのかなと思います。

僕はいい意味でも悪い意味でも、
メンバーやほかの人の仕事や活躍について特に何も思わないんです。
その人はその人で、僕は僕だから比べようがないじゃないですか。
“亀梨和也”がやってきた道筋というのは、“亀梨和也”しかやっていないわけですから。
それは「僕がすごい」とかそういうことではなくて。
まずは“亀梨和也”を形成していかなきゃいけないと思うんです。
人と比べている余裕がないというか、
その時間があるなら自分と向き合っていたいんですよね。
それは自分自身で体感しているというよりも、
自分のことを客観的に見ているという感覚の方が強いかもしれません。
作品選びについても「次どうする?」みたいな感じで、
“亀梨和也”が活動していくにあたってどうするかを、
もうひとりの僕が冷静に見ているというか。
今回の舞台『靑い種子は太陽のなかにある』は、
やらなくても“亀梨和也”の道を進めることはできたと思うんです。
でも、この舞台はやらなきゃいけないと思ったんです。
“亀梨和也”を動かしている冷静な自分としては、
これからも“亀梨和也”を続けていくのであれば、
この作品にも向き合わなければ前に進めないと思ったんです。

10代から帝国劇場の真ん中に立たせてもらって、
帝国劇場100周年という節目に『DREAM BOYS』に出演したのを機に、
“いつ後輩にバトンを渡すタイミングがきてもいいように”と準備を始めて、
'12年の公演にはそのためのキャスティングをジャニーさんに提示しました。
そして、'13年から後輩の玉森裕太にバトンを渡すことができ、
この2年は映像のお仕事を中心にさせてもらって来たのですが、
毎年毎年やらせていただいていたステージに立たない自分に違和感があったのも事実で、
だから、このタイミングで、こうして舞台に立つ機会を与えていただけるのは、
自分にとってすごくいい流れ。
同じステージとはいえ物理的に違うし、これまでやってきた作品とも大きく違う。
だから、新たな場としてすごく興味を持ちました。
こういう大仕事に向かえるチャンスをいただいて、
新しいことが始まるのはシンプルにうれしいです。
誰もが経験できることではないですからね。
しかも今回は、寺山修司さん生誕80年で蜷川幸雄さんが80歳というアニバーサリーで、
オーチャードホールという大劇場…。
すごく恵まれていると思いつつ、プレッシャーも感じています。
“29歳の亀梨、どうするの⁉”って。だって絶対に大変だもん(笑)。

今回僕が演じる賢治は、
どちらかと言えば不器用な人間、器用なことに長けていないキャラクターなので、
そこを軸にして人物像を作っていこうかなと今は思っています。

舞台についてはジャニーさんのもとで学ばせていただきましたが、
離れてみると改めてジャニーさんの感覚のすごさを感じます。
その感覚を注いでいただいた僕としては、今回それを100%捨てた状態、
まっさらな自分で挑むつもりはありません。だからと言って、固執するつもりもない。
形にならないかもしれませんが、
まずは蜷川さんに自分の持っているものを見てもらいたいと思っています。
それで、こてんぱんにやられるかもしれませんが(笑)、その覚悟はできていますので!

蜷川幸雄インタビュー
主人公の賢治を演じる亀梨君と、ヒロインの弓子を演じる高畑さんには、
ブルースの匂いを出したい。
冒頭はブルースで始まるんだけど、全体的にはブギウギのイメージですね。
高畑さんには、すでにそういう匂いがあるんだけど、今の亀梨君はスクエアで綺麗な感じじゃない?
そんな亀梨君に汗と涙がにじんだようなTシャツとかランニングとかを着せて、
土くささや貧しい汗といった下層の匂いをビシバシと出してもらいたい。
そして、本物のブルースを歌わせたいんです。
それが本当にできたら、「亀梨和也がブルースを歌った!彼はこれができるんだ!」って
広く世の中に伝えたい。
「あいつ、ブルースを歌えるんだ」って驚かせたいじゃないですか。

自分を奮い立たせているものは、何とかして亀梨君の新しいところを引き出したいという想い。
亀梨君にはアイドルとしてではなく、下層の男の子の哀しみを演れるようになって欲しい。
そして、何とかブルースが歌える俳優になってなって欲しい。
そこに達するために、亀梨君とどうやって心中しようかなと考えているところです。
それが僕のいちばん大きな野心かな。

ブルース ワクワクします
新しい亀梨和也の魅力楽しみです♪

150629STAGE SQUARE1 150629STAGE SQUARE2 150629STAGE SQUARE3 150629STAGE SQUARE4

Going!Sports&News 6/28

2015年06月29日 03:39

30分遅れで始まったGoing!

亀ちゃんは今夜も麗しく

岩渕選手のワンワンを見る優しいお顔

おうちではもっと愛しい顔になるんだろうなぁ

バン!→わぁっわぁ かわいい

小窓の表情豊かなお顔にも癒されたよ

今夜は終るのも30分遅くなったね

本当にお疲れさまでした☆ 

KAT-TUN in OSAKA

2015年06月28日 02:40

今日は大阪でKAT-TUNのSummer Meetingということで

ようこそ大阪へ

昨日の雨から今日は水の滴も歓迎ムードだったね

わたしはホテルでちょっと畏まった食事会だったけど

娘が2部に行ってまして

亀ちゃんはハイテンションで司会の方が困り顔だったとか

ダメだよっ人の名前を語っちゃ(笑)

最後のハイタッチ

最初のじゅんのがニコニコ

たっちゃんにひと言

あれ、ゆっちとしたっけ?

最後の亀ちゃんにお母さんのこと言わなきゃってことで頭がいっぱいだったそうで

亀ちゃんは「おっ」って顔してたって家で顔マネする娘(笑)

KISSミラーの記念品☆可愛い

コレ購入特典でもよかったかもね

150627KISS.jpg

Summer Meeting in OSAKA お疲れさまでした

和の心

2015年06月24日 03:22

ポポロ 2015.8
過去と現代の融合のような書生スタイルも素敵な亀ちゃん
『さぁおいで 君の輝く 季節だよ』このタイトルの君とは亀ちゃんのことなんだね

♦魅了される“和”♦
もともとジャニーズに“ジャパネスク”みたいな演出のテイストがあったのと
Jr.のころに大きな経験させてもらった舞台『SHOCK』の影響があるのかも。
サムライとか殺陣とかも好きで、すごく演じてみたいし。
でも、まだ時代劇に出たことがないから、『1582』みたいに自分のソロでやっちゃえ!って(笑)
周りの人からも“あの演出よかった”って反響をいただけるのはうれしいし、
いつかは映画やドラマでもいいなと思ってる。
和食器が好きで“Made in Japan”のモノも好き。
アクセサリーに藍染を取り入れたモノだったりとかね。
着物も好きで、夏とかはお風呂上がりに部屋着として浴衣を着たりする。
4~5着は持ってるかなぁ。
風鈴や蚊取り線香のあの独特の香りも大好きだし(笑)。まさに“日本の夏”って感じでしょ?

♦舞台で表現する高度成長期♦
舞台『靑い種子は太陽のなかにある』は、高度成長期が背景に描かれた作品なんだけど、
人間の強さや熱を感じるスゴい時代だよね。
今回演じる賢治は、いろいろなものを抱えてまっとうに生きるけど、
時代という風にさらされながら生きてる青年。
この物語のなかで彼が抱く葛藤って、時代を問わず人間が持つ“永遠のテーマ”なんだよね。
俺もふだん、ふとした瞬間に、
“正義って、どの角度からみたら正義なんだろう”って思うこともあるよ。
今の世の中、絶対数のところで生きていかないと大変かもしれないけど、
それがはたして本当の正義なのか?ってね。答えは簡単には出ないよね。
だからこそ、すごくいろんな意味で考えさせられる作品になるはず。
今回、演出家の蜷川さんからは、「好きに暴れてください」って言っていただいて(笑)
変に情報を入れて臨むんじゃなくて、蜷川さんと僕の交じり方っていうのもあるだろうし、
その場で感じたもの、空気感で作っていきたい。
つまり、きたものをコレ!としてとらえられるように、あえて空っぽの状態で臨もうかなって。
今はそういう準備をしている感じかな。

♦心ひかれる時代♦
やっぱり戦国時代はおもしろいよね~。
生きるとか、時代を作るということに対して、生と死が直近にあったというか…
この時代に生きたいとか思わないけど、やっぱり魅力的だよね。
男が“戦国時代”が好きなのって、戦いを求める男の本能的なものなんじゃないかな。
俺が織田信長が好きなのも、生き方のカリスマ性とか、人と違う発想力がカッコイイから。
時代を切り拓いている感が圧倒的だしね。あの時代にしては異端だったと思うけど、
やっぱりカッコイイなって思う。
年々、もっと日本人としての意識を大事にしなきゃって思うようになってるね。
日本に代々伝わってる風習や習慣、行事も、ちゃんとやりたいなって思うし。
先祖の墓参りとかに行くと、それを実感する。
着物の着方もそうだし、古きよき日本の伝統とか、そういうものは年々取り入れていきたいなって。

ポポロの亀ちゃんは時空を超えてきたんじゃないかと不思議な感覚になるなぁ

150622poporo1.jpg  150622poporo2.jpg


先日受験した検定試験合格してました♪
亀ちゃんを見てると今を精一杯生きなきゃってパワーをもらいます☆感謝

永遠に後悔させない

2015年06月23日 12:50

MAQUIA 2015.8

150622MAQUIA1.jpg

東京ドームLIVE前日の深夜
ライブ中に流す映像撮影したときにパチリっ
セルフタイマーなのかな⁉KAT-TUNらしいあったかい一枚ねっ

亀カメラ~VOL.50 約束~
久しぶりに東京ドームでライヴをやった。昨年に続いて、4人で何ができるのか、
KAT-TUNならではのステージを極めたい気持ちは強くあったけど、
それ以上に今回は、KAT-TUNの要となるハイフン、支えてくれるファンの存在を
改めて見つめ直したかった。
オレは何のためにKAT-TUNの亀梨でいるのか。
もちろん自分やメンバーのためでもあるけど、いちばんは、ハイフンのためなんだ。
ライヴに足を運んだり、リリースを楽しみに待っていてくれる。
みんなの存在があるから頑張れるんだと思う。
今回は記念すべき30回目の東京ドーム公演だったから、懐かしい曲を入れたり、
意外な演出を考えたり。
恋人へサプライズプレゼントを贈るような気持ちで作ったし、間近でハイフンに会えて
「10周年もこういう機会を作りたい」と思った。いや、必ず作るって約束するよ。

実はオレ、誰かと“約束する”ってことがすごく少ない。
たとえば、仕事がらみで会わなきゃならない人とは約束して会うよ。
でも、家族や恋人、友人とは約束はしない。
約束しなくてもいつも会いたいし、会えるのが彼らだと思うから。
守れない約束はしたくないから、極力、約束しないっていうのもある。
もし、女の子に「毎晩、電話するって約束してね」って言われても、
「努力はするけど約束はできない」って本音を言っちゃうもん。
でも、「ずっと好きだよ」とかは言っちゃうな、オレ(笑)。
約束じゃなくて、“今この瞬間”の本音が出ているだけ。
もちろん、オレにとっては、恋愛=結婚。
結婚を考えられない人とは恋愛しないから、嘘をついているわけじゃない。
でも、先のことはわからないし、結婚って約束にしばられてするものじゃないと思う。
結婚したいなと思いながら愛を育てて、
いつか2人のタイミングが自然と重なった時にするものだと思う。

たぶん、オレにとっての“約束”って、本質的、永続的なものなんだよね。
たとえば、“家族に家を買いたい”という思いはずっとあるけど、買った時点で「終わり」じゃない。
その先もずっと幸せでいてもらえるように頑張りたいと思う。
その男気を保ち続けるほうが大切かなと。
ファンのみんなに対してもそう。
10年後の自分が何をしているかは約束できない。
色々楽しんでもらったり、時にはがっかりさせちゃうこともあるかもしれない。
それでも、オレのことを好きになってくれたことは、永遠に後悔させない(笑)
それだけは約束するよ。

最後の言葉にまたむぎゅと捕まれて
婚約指輪もらってるもんねっ☆永遠の約束

150622MAQUIA2.jpg  素敵!亀ちゃんとステージ

定点亀観測
「今回も“4”っていう数字を意識しながら演出を考えた。
東京ドームだけでなく、4会場で同時進行しているくらいの多面的な空気感が欲しくて。
デジタルのコーナーも、好きな映画のワンシーンからヒントを得て何曲もの音を重ねたり
リミックスを作った!」ステージ演出の情熱は終演後も止まらない。

Going!Sports&News 6/21

2015年06月22日 03:45

今夜は女子アスリートSPなGoing!

センターで凛々しくて

椅子に腰かけてる姿も絵になってます

亀ちゃんのアップ素敵☆

ホームラン何度見てもカッコいいね

キュートな笑顔にキュンだよ

もうちょっと見たいって思うけど

いい刺激を受けたよね~

亀ちゃん今夜もお疲れさま


父の日いっしょに過ごせたのかな⁉

いまだかつてない旅へ

2015年06月19日 23:57

今夜から香川に来ています

お盆まで行く予定じゃなかったけど急遽ね

土、日なんだけど

行くからには金曜日夜に行って

KAT-TUNと旅をしなきゃ

寝起きドッキリですって☆

ホント楽しみ〜🎶

ザ少年倶楽部プレミアム 6/17

2015年06月18日 03:49

NHK玄関西口からのプレミアム
ゲストのふなっしーお迎えして
『亀なっしーは梨界のプリンス』名言です
みんなテンション高くて可愛いわ

番組キャラクターのプレゼン
亀ちゃんの絵が上手になってるっ
ひざ揃えて座るゆっちの女子力
たっちゃんのペロ男に決定!

もうひとりのゲストは堂本光一くん
プライベートに迫る ウソかホントか  いい企画ね
亀ちゃんの左右のウインク☆
気になるワンちゃん
光一くんと亀ちゃんの衣装

Works Special
KAT-TUN×TOKYO DOME
インタビュー&リハーサル こういうとこ嬉しい
KAT-TUNのナビゲート
本当に素敵な時間でした

KAT-TUN Premium Show×quarter
Japanesque GOLD
Rock RESCUS
Digital Love yourself
Shuffle Real Face
ありがとう
キラリト
RAY

歌ってるKAT-TUNは最高です
心の中でドッカンドッカン花火が上がりました

次回のゲストはタッキー 

LIFE WORK

2015年06月17日 02:54

今日会社で定年間近のおじさまと話してて
「定年後は年金もらってゆっくり旅行したりしたい」とかって言うからさ
男的にはみんなそういうよなぁ・・・
奥さん的には元気なうちはお仕事してて欲しいんだよ
家にずっといられたら一日中いっしょだよ・・・うっ て思いつつ
「いいですね~みんなお金貯めてるんですね。うちなんて全然貯金ないです」って言ったら
「KAT-TUN辞めたらお金貯まるやん」って
貯金ないって言うといつも言われる(笑)
「辞めるとか辞めないとかではなくて自然に生活の一部なので」
でもホントそうなんだよ
どこかで線を引いて分けれないからさ

数年前大阪のドリボで会社を3日くらい休んで出たら次の契約更新しないお達しに
ジェットコースターに乗ってる気分になったことがあったな

その会社に入った時、「定年まで会社がなくならない限り働いてもらいます」って言われてたし
休日出勤したり残業したりかなり会社のために働いてたから、まさか!だった

昨日その時一緒に働いてた同僚と何年かぶりにランチして
会社の内部がかなり変わってて
「えっ!そんなことあったん⁉」の連続で
『わたしの人生小説になるわ』っていつも思ってたけど(笑)
彼女私が入る前から会社にいてバリバリ仕事してたのに
私と入れ替わりぐらいに転勤してきた人のイジメの対象になってたって最後に言うからさ
むちゃくちゃビックリ
どこの会社にもそういうのってあるんだな
今の会社のまわりでも時々聞くからさ

実は彼女にあったのはヘッドハンティング←この言葉まだ使われてる?上司が使うんだけど
上司にしつこく言われて
わたしの中ではその気はないだろうと思ってたし取りあえず言うだけって感じだったけど
彼女が幸せになれる方に進めばいいな

亀マニュ☆Going!Sports&News 6/14

2015年06月15日 03:24

月曜日からスキルアップのためにテレビなし生活を送ってて
野球知識検定ではないんですけどね(笑)
とっても亀ちゃんに渇いてました~

☆亀マニュ
着々と進んでるって
亀ちゃんの頑張ってる声は力になります
わたしももう少し前に進もうって
充実した時間になるね
舞台楽しみだぁ
梅雨のジメジメ吹き飛ばそー

☆Going!Sports&News
亀ちゃん深い やったねっ!
ガッツポーズに笑顔でピース かわいい☆
おめでとー

「これは舞台やってる方はわかると思います」って江川さんのパス
「8月舞台やりますので、みなさん是非よろしくお願いします」
いつもお知らせぶっこんでいただいてありがとー

目指せ夢の140キロ 豪速球プロジェクト
たった・・・亀ちゃんにも辛口なんだから
109キロからの挑戦だっ
ペドロ・マルティネスの故郷マノグアヤボ
サン・ミゲル初等教育学校で
メ・ジャモ・カズヤ
ダンス&バク転 「キャー」
「恥ずかしい」 キャワ

奥さんのカロリーナさんの話がとっても素敵でした

みなさんに夢を がんばっ!

「世界で一番君を愛してる 僕と結婚してくれませんか?」
「照れてんじゃないよ」
そこが可愛くてね

亀ちゃん今日もお疲れさま☆

Going!Sports&News 6/7

2015年06月08日 03:43

今夜はメガネde素敵な亀ちゃん☆

エンディングで豪速球プロジェクト新展開と

「小川選手に教えていただきました!」

「さっきちょっとまだこれを言わない予定だったので」へへへっ かわゆい

「僕もしっかりその教えを実践して、ちょっといい感じに」

「もしかして投げちゃったんじゃないでしょうね?」江川さん

「それまだちょっと言えない・・・」

急きょカミングアウトって気になる~

近日公開予定らしいです

楽しみにしとこっ♪


亀ちゃんお疲れさま☆
東京もそろそろ梅雨入りかな?
体調にはくれぐれも気をつけてお仕事がんばってねっ

パリピポで

2015年06月07日 04:12

今日は久しぶりの神戸ワールド記念ホール

娘のパリピポに連れて行かれるの巻でした

ざわちんさんのメークの話から

WESTでやりにくい2人のうちの桐山くん

僕は奥二重やって目を細めて瞼見せる

「この顔亀梨くんに似てへん?」って突然に

「これから僕のこと亀山って呼んでええよ」ナンで合体してるん⁉

わたしが行くとき毎回亀ちゃんの名前出るけど

頭の中は亀ちゃんでいっぱい⁉

でも・・・全然似てない  ドロン

心のバトン繋いで

2015年06月06日 00:54

WSにキュンな朝

シークレットコンテンツ配信開始にドキドキの昼

田口&中丸お知らせが長文で読んでるうちにメールだったことを忘れてしまった夜

一日中ドキドキのバトンを繋いでました はぁと

それにしてもシークレットコンテンツの素晴らしさ

まるで万華鏡みたい☆

その中にいた自分がコロコロ回る

早くDVD発売にならないかなぁ

『靑い種子は太陽のなかにある』製作発表☆

2015年06月05日 00:42

音楽劇「青い種子は太陽のなかにある」の製作発表が
6月4日東京・Bunkamuraオーチャードホールにて行われ、
主演の亀梨和也、高畑充希、六平直政、
松任谷正隆(音楽)、蜷川幸雄(演出)が登壇した。

ZEROにてその様子の一部分が見れました

はらり頬にかかった髪が色っぽく

一緒に緊張 ドキドキ

いよいよだよっていうホイッスル

六平さんの亀ちゃん呼びにキュン

真ん中の亀ちゃんと素敵な人たちに囲まれて

ここから始まるんだなと胸があつくなりました

困難な山の頂から見れる景色にワクワクしながら

その日を待ってます


今年は大きな波何回目⁉ってくらいわたしを襲って少しばかり弱ってるのだけど
娘が東京、大阪ともに最後の日を引き寄せてくれて
亀ちゃんと過ごせることができそうです☆感謝


最近の記事