9月29日前楽・千穐楽

2012年09月30日 23:20

29日前楽
昨日電車を乗り間違えたりで開演3分前に帝劇に掛け込んだけど
今日はちょっと余裕で到着
いよいよこの日が来たんだなぁ

120929_123026.jpg   120929_123052.jpg

今日のお席はチケットが到着した時から楽しみで楽しみでのセンターブロックの下手通路横
亀ちゃんが横を通ると思うだけでドキドキしっぱなし☆
甘い香りを漂わせながら横を風が通り過ぎた♪
亀ちゃんが一番近くに感じれた記念日になりました

「ジャニーさんがさっき初日おめでとう」って亀ちゃん
初日だったらここからまた逢えるのにねっ

おいしい無糖をする千賀くん
うめ、シャケ・・・カズヤどうして?

毎回みんないろいろ考えてきてくれて亀ちゃん楽しそう

野球場
早くきてナオキと打ち合わせしたってトシヤ
ナオキとプロレスごっこ
ちっちゃいナオキはお姫様だっこされて倒されるけど
「オタクだと思ってこどもなめんなよ」(あってるかな?)

トシヤがハケるとき遊んでってお姫様だっこ
亀ちゃんの重みはどうだった?

キャッチボールのボールが転がってって隣のセットまで
そのボールどうなるのかなと思ってたら
暗がりの中亀ちゃんが取りに行って会場沸いた~
その後の千賀くんのセリフが素晴らしい
「拍手(だった?)で聞こえなかったけど・・・」

29日千穐楽
とうとう最後です
寂しさっていうのはそれほどないように感じてたけど
体のバランスを壊してたのか席に着いたらオペラグラスがない!
この会のお席は交換した2階B列
どうしよう?どうしよう?
亀ちゃんだけじゃなく会場全体を見渡そう

KAT-TUN体操
「右耳かけてボクシングすれば竜也」(ちょっとあいまい)
「えっ?タツヤ?」おれカズヤって感じでかわいい
次は聖でそうきたか
田口、中丸ときて
オレ、自分で?って
「左手に右手をそえてカズヤ」昨日の
最後にKAT-TUNそろってよかった~

学ラン飛び過ぎて(どこまでいったのか見えなかったけど)
投げるのは無理だねって亀ちゃん降りてった キャ~
「千穐楽だから第2ボタンあげる」って、たったひとつの第2ボタン
最高だねっカズヤ☆

野球場
トシヤが座長の座をかけて対決やりたいって
自分が勝ったら、こんなふうになりますって
ドリボのチラシを加工して亀ちゃんと宮田くんを入れ替えて作ってきた
「さすがオタク」
で、拍手で決めましょうって
亀ちゃんがいい人で拍手いっぱい
宮田くんがいい人でも拍手結構あったね
ここシーンとなるはずだったのに微妙なことになって
会場の空気が芝居に戻りにくくて
亀ちゃんがバン!と床けって
なのに宮田くんピョンピョンするもんだからまた爆笑
このふたり楽しい♪けど最後なんだなぁ

大回転7回飛んだあと拍手のなか8回
亀ちゃんのやりきった顔が輝いてました☆
閉る瞬間見えたガッツポーズ!

この3日間大回転の手を激しくブルブルさせてたり
赤い衣装で降りてくる時逆さまだったり
チューブが絡まったり
見てない時もいろいろなことがあっただろうけど
冷静に判断したり精神力の強さはすごいなぁと

ガッツポーズの勲章がキラキラです

カーテンコール
祝・千穐楽 ありがとうございました
が流れる
もう最後なのね
挨拶をする亀ちゃんの顔の輝きはわすれない

Wカーテンコールで5人の挨拶
4人の挨拶をホント優しい顔で見つめてるのね
「これからは心おきなくキャ~と言ってください」
真ん中にいた亀ちゃんは4人を見送り最後ソデで投げキッス
キャ~の嵐が吹き荒れました

これからはアイドル(あっ、タレントって・笑)亀ちゃんに逢いましょう

ホントお疲れさまでした!



今日の予定はキャンセルして
ツアーなので予定の新幹線の指定席の変更はできないから
来た新幹線の自由席(これがガラガラで)
早めに帰ってきたら大阪が電車止まったりで
駅から傘はひっくり返るわボトボトになりながら
東京でもう少し余韻に浸りたかったなぁと
でも確かにあの場所に同じ時を刻めたことは宝物で
いつまでも宝箱で輝いていてくれる
ありがとう 亀ちゃん♪

DREAM BOYS 2012 全公演終了☆

2012年09月30日 14:55

昨日千穐楽の幕も閉じ
無事に今年のDREAM BOYSの全公演が終了しました
亀ちゃん、出演者のみなさま、舞台を支えていただいたみなさま
本当におめでとうございます☆
素敵な舞台をありがとうございました!

私が見始めたころから
もうすでに亀ちゃんはできる子で
それに応えるように進化していったDREAM BOYS

大技をはじめ、あれだけの舞台を作り上げる努力や
毎日の精神や健康の保持は大変だったと思います
本当に亀ちゃんの魂がこもった舞台でした

8日から27日まで観劇できる期間があいて
その間の空気感が変わってて
亀ちゃんが言ってた仲間との絆が深まったのを強く感じ
セリフも回を重ねることに心に響くものが強くなっていって
亀ちゃんが今回の舞台で伝えたかったものが伝わってきて
カズヤがより愛しくなりました
カズヤが背負っているものを考えると今も涙が出てきます
亀ちゃんが背負っているものとは違うのに
なんかリンクしてしまうんですよね

今回の人選もよかったと思います
人の上に立つ資質って言うのかな
そういうのも発揮されて
ジャニーズで年に3人しかいない帝国劇場の座長として
真ん中で立派に輝いてました☆

次に逢える日を楽しみに

今はカズヤbye-bye


亀ちゃん、お疲れさまでした☆

28日1部、2部

2012年09月29日 10:32

28日の2公演も素敵な舞台でした☆
27日2部の時の大回転の手をブルブルブルするのもほとんどなく
綺麗に決まってました
今回は毎公演ロスマイが胸を締め付けてくる
仮面をつけなきゃいけないカズヤに苦しい

28日1部
左手に右手をのせてカズヤ♪頭を傾ける
亀ちゃん教えてって

その後の光くん
東京ドームで大声出せば聖♪
「聖大声出してみっ」て上手に向かってキャ~
温かい声が聞こえて
聖来てました♪
P列上手サブにいたけど
見えなかったけど終演まで座ってました

野球場
「マネシリーズ今日は長いよ」
おねえの医者のトシヤが患者のカズヤに聴診器で「心臓止まってる」ってキス
わたしのところからはしたように見えたけど(笑)

トシヤの「ワンワン」で遊ぶ亀ちゃん
ナオキもできるってやって
カズヤもって言われてキャッ
オシッコの足上げで
あと2日なのにジーパン破れたって

ナオキにキスしようとして「ムリ」って

28日2部
2階B列サイドで亀ちゃんの美しい横顔にうっとり☆
舞台の奥行きまで堪能
ただサイドなので見切れるのが残念でした

千賀くんと宮田くんでRED SUN♪
知らない人もいると思うけど10年くらい前カッコつけて歌ってた曲と亀ちゃん
懐かしい~

野球場
カズヤとトシヤでCD出そう
修二と彰みたいに
でも出荷8枚だからやめよう

ドレミの歌のファイティングダンスのあとが変わってた
「もうカッコつけない」って腕をぶらっとするのを
「トイストーリーみたい」ってトシヤ
トシヤにやってみっってふって
「なんでもできるな~」

最後の挨拶
「あと1日になりました」
美しい強い光を放ってました☆

27日2部

2012年09月28日 08:56

8日以来のDREAM BOYS
生の亀ちゃんは舞台上で煌めいてました☆

アドリブも長くなってて日々進化してるのを肌で感じられて嬉しかったです♪


学ラン投げて
あれ?俺の学ラン知らない?って右に左に探す亀ちゃん
不思議そうに「隠してたの?」

千賀くんがバナナを手に「バナナし」って言うから
後ろ向いて自分のを確認して「あるし」

玉ちゃん「ツタンカーメ」「ビビビ・・・」で玉ちゃんの後ろのJr倒れる
光くんフラれて困って玉ちゃんと同じことする
マネしたから他のことやれって言われてまたまた困ってると
もうひとつあると誰かの声
それはやらせないと亀ちゃん
「大地さんからの差し入れのバナナ知らないからな」

野球場
宮田くん「亀梨くんのマネします」
ドレミの歌に合わせて
「ドはドーナツのド、レはレモンのレ、ミはみんなのミ、
ファはファイティングダンス♪」
ホッペに舌でヤンキー座り
「そんなことしない、ギバちゃんじゃないし」

ツボってなかなか前に進めない亀ちゃん
真剣なシーンでこれとバナナが頭をよぎりそうと
宮田くんがまた歌いながらハケて
亀ちゃん「ミはみんなのミ?ミはミカンのミ?」
ナオキにみんなのミと言われて納得してました
うん、よかったよかった

挑戦者の最後 ちょっとタメて、ウィンク チュッ
会場にあま~い吐息が☆

噂に聞いてた1582の刀も見れたし、
前回は1階I列の上手サブで
今回はT列センターのお席
違う角度からも観れて
そして帝劇初のセンター席
オペラグラス力は半端ないですね
ふたりの時間にヤられっぱなしでした♪


開演前にお会いしたお友達との楽しいお話
劇場内でもお友達に会えて
終演後には最後のチケット交換も無事に終了
残すはあと4公演になりました
今日も思い残すことなく亀ちゃんに魅力されてきます♪

君が笑えば

2012年09月20日 02:30

DREAM BOYSも走り出せば早いもので

秋の気配とともに14公演を残すのみとなりましたね

怪我なく無事にと毎日願いつつ

センチになる秋の夜長

今夜の2部に入ってたお友達からいただいた亀ちゃんの最後の挨拶

「徐々に残りの公演も少なくなって
もうひとランク自分たちの精度を上げて
スタッフ一同、絆を深めながらやっていきたい」

2公演4日間というハードな舞台が終わり疲れもたまっているであろう中
守りではなくさらに攻める亀ちゃんの舞台への姿勢に頭が下がります

2日前諦めかけてた千秋楽のチケット交換が成立し
楽しみで仕方ないのに終わってしまう寂しさとのジレンマ
でもこの言葉を教えてもらって
前だけしか見つめていない亀ちゃんに、わたしも顔を上げて笑顔で見つめたい
気持ちの階段を一歩ずつ上がって

今夜もお疲れさま☆


最近の記事